スポンサーリンク

サムスンが米テキサス州に半導体の新工場 背景には米中対立の激化

"サムスン電子の新しい半導体工場の投資計画を発表する同社幹部(右)とテキサス州知事=2021年11月、同社提供"
 半導体の世界大手、韓国サムスン電子は24日、米テキサス州テイラーに半導体工場を建設すると発表した。投資規模は170億ドル(約1兆9千億円)に上る。米中対立のあおりで半導体の確保が重要になるなか、サムスンは多くのハイテク企業がある米国で最先端の工場建設に踏み切る。
「夜も2時間で対応
Source: グノシー・経済

リンク元

スポンサーリンク
経済
schule117をフォローする
金融機関で働く方の悩みを解消するためのブログ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました